2019年4月12日金曜日

屋根横葺き 長尺22メートル 現場成型


横葺きSGLタイマカラー長尺22メートル現場成型!道路をお借りしてすみません。


セキノ興産様、いつもありがとうございます。


木造住宅の屋根での1枚物は、メタルでは初めてです。


2019年3月23日土曜日

タイヤ置き場倉庫と娘さん!新潟市東区


タイヤ置き場倉庫を頼まれ、納品しました。
小さな子供は何故か秘密基地みたいなものを見ると、入りたがります。私43才、気持ちはすごーくわかりますよ(笑) (*・ω・) ワクワク♪ ウンウン♪ ルンルン♪
お嬢さん!最高の笑顔だぜぃー(*^^*)


外観は全てガルバリウム鋼板SGL、お客様のお宅はオシャレなので、タイや置き場も少しオシャレ~に仕上げました。


手間をかければいいものが作れますね!


お二人さん、お手間をかけましたね。

2019年3月15日金曜日

大きな折板屋根・ダイニチ工場 


ブルーヒーターと言えば、ダイニチさん。そのダイニチさんが新たに新工場を建設中!
ダイニチさん!凄い勢いです。
https://www.dainichi-net.co.jp/
見ての200メートル以上と、隅から隅まで人の様子が見えない程の屋根(笑)


遠くに誰がいるかわかりません(笑)


2019年2月26日火曜日

 (株)オーガニックスタジオ新潟、外壁4-1ルーフ(出隅留め収め)、雨どいPanasonic・Archi-specToi


(株)オーガニックスタジオ新潟(担当・小林ヒデ)さんの外壁写真をお借りします。
2階の4-1ルーフ外壁はオガスタさんも初めてではないでしょうか?
カラーは、ヨドコウのアロマグレー色、私個人的に好きな色です。
大工さんも腕がいいし、オガスタさんはセンス抜群、もう極上品です!


出隅部分は留め収め!小林監督のわがまま(笑)により施工、すっきりとした仕上がりになりました。


雨どいはパナソニック製、アーキスペック?お値段もお高いが、機能性・品質・見た目はグッド商品。これはかっこいいわ!!





2019年2月13日水曜日

週末の展示会ユニーク技術、㈱セキノ興産・コマスヤアルテック㈱


2月上旬の週末はセキノ興産(新潟市東区)、コマスヤアルテック(長岡市)様の展示会をみてきました。建築板金は冬時期は暇です!この時期に道具を整備したり、各展示会にて道具や工具を購入と1年の準備をします。春までの我慢です!
少しユニークな商品などがありましたのでご紹介します。
上記は銅板で作りました紅葉(もみじ)、作り時は銅板のピカピカから始まり、だんだん緑色(りょくしょ)に色付きます。まさに銅板紅葉!素晴らしい技術です。


こちらはミニ松盆栽、この緑色は銅板本来の色で着色は一切していないとの事。松の枝一つ一つの銅板技術は素晴らしい物があります。銅板の魅力に翻弄された私でした!!


ピンぼけですが、二つの銅板細工は素晴らしい板金技術が見られました(#^.^#)
手つくりは、やっぱいいわ。


こちらは、立平葺を扇形に作りました大きな傘?です。こんな屋根の下、着物美人と立平葺傘でパチリと撮りたいもんですね(笑)


こちらはサッカーボール、すべてガルバリウム鋼板で作ったそうです!日新製鋼さん、遣りますな~!
4年後のワールドカップ始球式はこれで決まりだね(笑)
建築板金技術はまだまだ進化してます。弊社も更なる技術を求めて邁進していきます!
あ!この暇な時期にみんなで折り物でも作って春を迎えよう!